生活

自宅で足のサイズがわかるZOZOMATは凄かった件

先日、我が家にZOZOMATが突如届きました。そういえば昨年の6月に応募していました。。靴を買うときに「足の長さ」だけでなく、足囲や足幅や甲の高さが合うのかが非常に気になるのでネットで靴を買うのが怖かったのですが、家でその時点の足の詳細なサイズがわかればネットでも買えるかもと思いZOZOMATを試してみたかったんです。

早速、以下にレビューしていきます。

開封の儀

紙なので、かなり薄っぺらいです。マットなのでもう少し厚みがある素材かと思ってました。

 

ほほう、ただの紙ですか。なるほど、画像でスキャンする感じですね。

事前準備

スマホに「ZOZOTOWN」アプリをインストールして、アカウントの登録をしてくださいね。

アプリ起動

ZOZOTOWNアプリの計測場所が少し気付きにくいのですが、上記の赤い部分をタッチします。

 

そうすると画面上部に「ZOZOMAT」の表示があるのでタッチします。

※ここでZOZOTOWNのアカウントでログインしていない場合は、アカウントを作成を促すガイダンスが表示されます。

 

画面の必要事項を入力して「OK」をタッチします。

 

利用規約にチェックを入れて「計測を始める」をタッチします。

計測が始まります

ここからは動画を交えたナビゲーションに従い、スマホのカメラで足をスキャンしていく動作を行っていきます。

 

これらが計測時の注意事項となります。計測中は音声でナビゲーションされますので音量大きくしてください。

 

最初はこんな感じではじまります。この後、計測に必死になってしまいスクショ取り忘れてしまったのでイメージ載せておきます^^

 

マット上の色で計測位置が次々と指定されます。両足を計測したら完了です。

計測結果

サイズがここまで計測されます。すごい!こんなにわかるんですね^^

 

くわしい計測結果

人差し指長い人って、2,3割もいるんですね。あまり見たこと無かったのでもっとレアなのかと思ってました^^

しかも足幅広いと方だと思ってたんですが、「E」よりも狭かったとは。

 

いつも靴の甲の部分がきついので甲の高さは標準より高いのかなと思ってましたが、標準なんですね。

 

計測結果は独自の集計データと比較し、判定されています。

おすすめの靴

計測結果から、相性のよいスニーカーや革靴を提案してくれます。個人的にはアシックスよりは、ニューバランスの方が履き心地がいいので相性がよいと思ってました。ということは、ニューバランスの方がいろんな足にフィット出来るように作られてるのかなと思いました。スニーカーの履き心地は個人的にはニューバランスが最強ですね。

まとめ

とりあえず、話のネタ的にやってみる分には非常に面白いです。ただ、これだけを信じて靴を買う勇気が私は無いため、アシックスなどSHOPでの計測結果と比較して精度を確認してみたいと思いました。

 

  • この記事を書いた人

かつおう

5歳の娘と2歳の息子のパパ。IT企業の開発マネージャーから洋服クリーニングの工場長を経て、保育園の副園長をしています。 大阪府出身、奈良県在住。48歳。

-生活