生活

【オススメ】ケーブルTV・電話・インターネット代を半額以下にする方法

ケータイ電話代やインターネットなどの通信費が家計を占める割合が高く、毎月負担になっていたのでなんとかならないか考えていたときに、たまたま彼に出会ったことで我が家の通信費(ケータイ代+ネット代+ケーブルテレビ代)が半額以下になったお話です。まだやってない方は参考にしていただければと思います。※変な勧誘ではありません(笑)

まずは結果から

なんと、月あたり17,600円も安くなり、半額以下になってしまいました^^

Before After
ケータイ代(奥さん) ソフトバンク 9,000円 OCNモバイル 1,900円
ケータイ代(私) ソフトバンク 9,000円 OCNモバイル 1,900円
インターネット代 eo光 5,200円 フレッツ光 4000円
ケーブルテレビ代 スカパー 5,500円 光テレビ 3,300円
合計 28,700円 11,100円

 

なぜ安くなったか

ケータイの電話会社をソフトバンク➡︎OCNモバイルONEに変えた

劇的に安くなった理由はこれです。月のケータイ代が18,000円➡︎3,800円となり、14,200円も安くなりました。

ケータイ、インターネット、ケーブルテレビをNTTグループで揃える

地味に効いてくるのが全てをNTTグループでそろえることで発生するグループ割です。

項目 割引金額
ケータイ代(2人分) -400円
インターネット −600円
合計 −1,000円

ケータイ電話会社とインターネット会社を同じNTTグループにすると、1台あたり200円の割引が発生します。インターネットは親がNTT西日本だったので同じNTTグループにすると家族割で600円の割引が発生し、総額で1,000円の割引になりました。

出会いはケーズデンキ

近所のケーズデンキでWi-Fiルーターのどれを買おうか悩んでいたら、すごく丁寧に教えてくれた店員さんがいて、必要最低限の機能で金額を抑えた商品をいくつか教えてくれて非常に助かりました。

商品を決めた後に彼が「もしよかったらご家庭の通信費が半額ぐらいになる話を聞きませんか?」と言うので店員さんが何の話と思ったら、彼はフレッツ光の販売員さんだったのです。よく見たら背中に「フレッツ光」と入ったベストを来ていました。

普段なら営業はお断りしてるんですが、この人の話なら聞いてもいいかなと思ったのと通信費を下げたいと思っていたこともあり、話を聞いてみました。

その話の概要がこの内容となります。ものすごくシンプルですよね^^

後から奥さんがいろいろ書き込んでます^^

注意点

初期費用は別途かかります

あくまで月にかかる費用ですので初期費用の事務手数料や工事費用等が別途発生しますが、すぐに取り戻せます。

家電量販店でのインターネットの契約はオススメしません

理由は、ある程度インターネット回線の知識が無いと不要なオプションを付けて契約させられることがあるためです。ですのでご自身で判断して契約ができるウェブサイトからの契約をオススメします。私の場合はある程度知識があったので、不要なオプションは付けないで契約しました。

下記にわかりやすくインターネット料金について書かれていますのでご参考ください。

そろえる軸をどこにするかよく考えて

私の場合、インターネットのNTTグループを軸にケータイをそろえた訳ですが、他にもケータイ電話会社(ドコモ、au、ソフトバンクなど)にインターネットをそろえるパターンもあるかと思いますので、利用頻度や料金を元に何を軸にそろえるのかをよくご検討ください。

まとめ

  • ケータイ電話の回線会社を料金の安い会社にする
  • ケータイ、インターネットを同じグループ会社でそろえて割引を発生させる
  • この記事を書いた人

かつおう

5歳の娘と2歳の息子のパパ。IT企業の開発マネージャーから洋服クリーニングの工場長を経て、現在は保育園の副園長。 奈良県在住。48歳。

-生活